卒業生の声

小林 美菜 さん(大阪教育大学 教員養成課程)

13期生

近畿大学附属豊岡中学校・高等学校で過ごした6年間は、私の人生において大きな財産になりました。
私の教師になりたいという夢をより明確なものにしてくださり、熱心に指導してくださったユーモア溢れる先生方。

いつも明るく、一緒にいると笑いの絶えない仲間たちに囲まれ、とても充実した時間を過ごせました。
何度も衝突し、言い争いながらも成功へと協力し合った学校行事。

共に励まし合って乗り越えた受験勉強。

この学校で過ごした全ての時間が、私を大きく成長させました。
大学へ進学する今思うことは、この学校は、卒業する時に必ず、この学校に来て良かった、この学校でみんなに出会えて良かったと思える学校だということです。

楽しいことばかりではありませんでした。

もう嫌だと思うような辛いこともたくさんありました。

しかし、今はこの学校で過ごした時間、この学校で出会った全ての人に感謝の気持ちでいっぱいです。

最後にはそう思わせてくれる時間を、この学校なら過ごすことができると思います。
まだ将来の夢を叶える第一歩を踏み出したに過ぎませんが、この近畿大学附属豊岡中学校・高等学校で過ごした時間を忘れず、教師になるという夢に向かって、これからも努力していきたいと思います。

image