中学校

教員とのかかわり

  • 朝のあいさつ 校門では毎日、先生方が迎えてくださいます。先生方の気持ちの良いあいさつで「今日もがんばろう!」という気持ちになります。

  • 授業 近中の先生方はおもしろく、授業は熱く、分かりやすいものばかりです。真剣に、でも笑いもあり、楽しく授業を受けることができます。

  • 記録帳を確認 いつも前向きなコメントで私たちを励ましてくださいます。生活リズムを正したり、学習の偏りをなくしたりするためのアドバイスも。悩みや心配事の相談にも親身になって答えてくださいます。

  • 掃除・SHR 何でも一生懸命にやるのが近中生の特徴。もちろん掃除も一生懸命にがんばります。先生方に教えていただいて「はやく」「丁寧に」できるようになりました。でも、先生のチェックは厳しい...。

  • 放課後 授業中の疑問はすぐに担当の先生のところへ。分かるまで丁寧に教えてくださいます。分からないときだけでなく、自分でどんどんがんばりたいときは課題を用意してくださいます。

  • 部活動 (中学校から始まった部活動。)顧問の先生は今日も元気いっぱいです。ときには厳しく指導してくださったおかげで、ずいぶん上達しました。先生を県大会に連れて行くのが目標です。