【中学校Chromebook導入!】〜誰も傷つけない、誰も傷つかない、前向きな利用を目指して〜

10月より、中学校全校生徒にChromebookが導入されました。

導入にあたり、1学期開始時からどのようなルールにすべきか生徒たちによる、「ICT委員会」にて話し合ってきました。

内容はChromebookだけに限らず、家でのネット利用の仕方にも話が及びました。

面白く、いろんな「こと」が詰まっているネットの利用だからこそ、どのように使っていくかいっぱい考えて、以下に示すようなルールとしました。

中学生のChromebook、ネット利用などについて

〜誰も傷つけない、誰も傷つかない、前向きな利用を目指して〜

まずは、「中学生らしく、人に説明できる使い方」

Core Rule

  • 夜10時以降は使わない。
  • 授業中や放課後に騒がしくしない。
  • 他人のパスワードを見ない・使わない。
  • コミュニケーションツールは相手の気持ちを考えて使う。
  • 勉強に有益になるように使うことを心がける。
  • 困ったときは先生・保護者に相談する。

Others

  • 学校で使う際、音が出る時は、QQEnglishで使っているヘッドフォンを使う。
  • 授業中の使い方については、担当の先生の指示に従う。
  • 学校では充電しない。
  • 長時間使用しない。
  • 他人に説明できる使い方をする。
  • 犯罪に巻き込まれないように気をつける。
  • 場を考えて使う。

上手くいかないことは、またみんなで相談しよう!

2月1日 「スマホ・携帯がないと不安」になっていませんか?

image

1月31日配信記事より

スマホ依存者→日常生活に不満多く 小中高生ネット調査 (産経新聞) – Yahoo!ニュース

 

記事中の一言より「依存を防ぐには、家や学校での生活を充実させることも大切」

 

ひとりひとりの生徒に対して、家庭・学校・地域など、それぞれが連携を取りながら、リアルな世界でのコミニケーションを大切にしていかねばならない。

我々教員にも突きつけられている課題だと思います。

今一度、[利用のルール]と共に考えていただく機会となればと思います。

1月30日 「消せないメッセージ」「激安通販サイト」に注意!相談する勇気を持とう!

スマートフォンの画面に消せないメッセージを表示して金を奪おうとする日本語のサイトが相次いで作られています。

スマホに「消せないメッセージ」 注意を NHKニュース

詐欺の手口は日々進化しています。

 

激安通販サイトも、お金を振り込んでのち、連絡が取れなくなるケースもあるそうです。

NHK NEWS WEB 防げ!ネット“詐欺”

極端に安すぎるサイト、聞いたことのないサイトも十分注意が必要です。

 

スマートホン、インターネットは便利な反面、さまざまな手口でお金をむしり取ろうと虎視眈々と狙っている人たちもいるのが事実です。

そのような悪意からしっかり身を守る、近づかないようにすることも大切です。

 

とはいえ、何かあった時にはきちんと相談する勇気を持つことも大切です。

身近な大人、近隣の消費者生活センターにきちんと相談する勇気を持ちましょう。

但馬消費者生活センター TEL 0796-23-0999

但馬消費者ホットライン TEL 0796-23-1999