中村 斗哉 さん

3年間勉強と部活の両立を目標にがんばりました。
私は男子バスケットボール部に所属していましたが、顧問の先生から求められることが自分が想像しているよりもレベルの高いもので、それについていくのがとても大変でした。先生が言われることを、チームメイトと共有しながら、互いに切磋琢磨し、成長して行けたと思っています。
 3年間部活を続けたことで技術面以外に生活に役立つことが身につきました。例えば視野の広さだったり人の気持ちを読み取るということが高校入学前と比べると格段に上がりました。
 僕は勉強が得意な方ではなくテストの点や成績に伸び悩んでました。そんな時、励ましてくれる友達や相談にのってくださる先生方が、いつもそばにいてくれました。わからないところを丁寧に、できるまで付き合ってくれる先生や、自分の悩みに親身になって相談に乗ってくれる友達がいたおかげで、無事に自分の目指していた大学に進学することが出来ました。
 高校入学当時は、全く夢もやりたいこともなかったですが、現在は日商簿記1級合格を目標に、税理士になるという夢を実現するために、日々勉強しています。
あなたも、この学校でいろんな人と出会い、自分が本当にやりたいことを見つけ、充実した高校生活を送ってください。

nakamura

Read More

小石 柊斗さん

サッカー部に所属し毎日の授業後、ハードな練習をし、疲れ切って家に帰るという毎日を過ごしていました。でも近高の先生方の授業はとても面白く学校生活がとても楽しかったです。部活では、しんどいこともたくさんあったけど、チームメイトや顧問の先生と協力し、但馬三冠を達成できました。振り返ってみると、高校の3年間は楽しくて、あっという間でした。現在はまちづくりや社会学の勉強をしながら、社会科の教員免許の取得を目指して勉強しています。学校生活で楽しいと思えることを見つけて、充実した毎日を過ごしてください。

Read More