(高)学費はいくら位かかりますか?

A.入学手続き時に入学金。その後は月額にすると1年時で約5万円程度、2・3年時は約4万円程度です。
これらの学費は3期に分けて納入していただきます。(資料1)。そこに授業料に対して国や都道府県から助成を受けることができます。

資料1 令和元年度入学生学費一覧表(文理特進・進学探究コース共通)

gakuhi2019.jpg

※表示額以外に学年費などが必要です。 ※学費は令和元年度入学生分です。令和2年度は改訂する場合があります。

資料2 就学支援金制度・授業料軽減制度について

国の就学支援金制度

※高等学校等就学支援金制度のPDF

対象者の条件
全国の私立・公立を問わず高等学校に在学する生徒で、保護者全員の市町民税所得割額の合計額が304,200円未満である者。
※ 年収は4人世帯(両親の一方が働いていて、高校生1人、中学生1人の世帯)の場合です。
※ 同じ年収でも家族構成や年齢によって税額が異なりますので、目安としてください。

就学支援の額

保護者の所得等助成金額(年額)
生活保護世帯297,000円
年収およそ250万円未満
年収およそ350万円未満237,600円
年収およそ590万円未満178,200円
年収およそ910万円未満118,800円
年収およそ910万円以上0円

県の授業料軽減補助制度
就学支援金と重複して申請可能です

対象者の条件
兵庫県に設置されている私立高等学校に在学する生徒で、保護者全員の市町民税所得割額の合計額が154,500円未満である者。
※ 保護者が兵庫県在住の方のみ。
※ 年収は4人世帯(両親の一方が働いていて、高校生1人、中学生1人の世帯)の場合です。
※ 同じ年収でも家族構成や年齢によって税額が異なりますので、目安としてください。

授業料軽減の額

保護者の所得等軽減金額(年額)
生活保護世帯82,000円
年収およそ350万円未満
年収およそ590万円未満21,000円

その他

各団体・各都道府県の修学支援金制度(給付・貸与)があります。所得条件を満たせば、申請により、この適用を受けることができます。

josei.jpg